視力・記憶力・計算力の衰え。仕事の処理能力にも影響あり。

ここ2,3年で、視力の方が、だいぶ弱くなってきています。そして、記憶力と計算力の衰えも痛感します。仕事を進めていく上でも影響が大きく、要トレーニングです。


視力の方は、基本的には、年齢による老眼ということなんでしょうが、元々、遠視の乱視であり、眼科の先生に言わせると、とても疲れやすい目であるらしい。パソコンを使ったり、本を読んだりしていると、すぐに疲れるし、最近は、車の運転でも疲れやすくなっています。スマホも かなりしんどいです。

3年程前に、眼鏡を初めて作りましたが、どうにも慣れていないせいか、いまだにしっくりとこない。仕事用に作ったので、ある距離感の中(パソコンを使ったり、本を読んだりする時の目との距離)では、ピタリと合って見やすいですが、その距離感をちょっとはずれると、ぼやけてしまって とても見にくくなります。逆に、この状態で使用すると、目にも良くないらしい。その使い分けが、なかなか面倒だ。もちろん、車の運転の時には、使用出来ません。

 

眼鏡※どうも眼鏡を上手く使いこなせていないなぁ…。

 

*

同年代の友人との会話のひとコマ。

「最近物忘れがひどいし、記憶力も極端に悪くなったんだよな。」

「そう、人の名前もなかなか覚えられなくなったし、あとでやろうと思ってたことをすっかりと忘れてしまったり…、なんてことがしょっちゅうだよ。」

前の晩とか何日か前の晩のごはんのメニューを覚えてますか?という記憶力テストの話を聞きますが、これも結構覚えていないし、忘れ物も多いんですよね。人の名前とか、歌のタイトルや歌詞なども…、すぐに出てきません。

あと計算力も明らかに衰えています。子供の頃、そろばんをやっていたので、暗算も得意です。ある程度の計算なら、頭の中で、パッとできる方なんですが、これもパッとはいかなくなっている。時間が掛かるし、間違いもある。計算機やエクセルみたいなデジタル的ツールに頼ってしまったりしていることが大きいと思いますが、脳の衰えも否めません。

*

視力・記憶力・計算力。仕事を進めていく上でも重要なこれらの力が明らかにダウンしています。今までは、メインの仕事をやりつつ、バックグラウンドでも他のことを考えたり、段取りを立てたり…、ということが出来たのに、現在は、なかなか出来ません。明らかに、仕事の処理能力もダウンしています。うーん、この現実は かなり厳しい。

コンピューターなら、ハードディスクのクリーンナップをしたり、新しいのに交換したり、メモリを増設して処理能力を高めたり、バージョンアップしたり…、場合によっては、OSを再インストールしたりして、マシンやOSが古くなっても、それなりにリカバリーできます。しかし、人の頭の中は、そうはいかない。人間の能力も そんな風に出来たらいいのになぁとか思ってしまいます。

*

でも、仕事柄、何とかしないといけないし、ネガティブなことばかり考えていてもしょうがない。流行りの視力回復とか脳トレとかによって、衰えた力を、トレーニングで再生できるのか(現状維持でも価値はあります)。EPAとか胡桃とかが、脳の活性化に効果があるとも聞きます。何れにしろ、要トレーニングということになりそうです。

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*