血糖値のことが気になるので、フィットライフコーヒー。

コーヒーが大好き。一日に何杯も飲む。

でも最近、年齢的にも 血糖値のことなど、健康面のことがだいぶ気になります。コーヒーに関しては、健康に良いという情報もあれば、反面、ネガティブなものもあります。


そんなことを考えながら、コーヒーのことを何気なく調べていたら、フィットライフコーヒーという商品を見つけました。カップ一杯分に、バナナ9本分の食物繊維というキャッチコピーです。

 

フィットライフコーヒー

 

大好きなコーヒーを飲みながら、健康のことを意識できて、血糖値のことも気に掛けられるということで、試しに飲んでみることにしました。

*

味的には、アメリカンな感じですが、十分満足出来るものです。濃いめのコーヒーを飲みたい時には、ちょっと物足りないところもあるので、そんな時は、ドリップでいれて飲みます。甘いものを食べる時や、食べ過ぎたなと思う時は、フィットライフコーヒーを飲むようにしてます。

私の場合、基本的にコーヒーは大好きだけど、絶対的にコレ!じゃなきゃダメというコダワリ派ではないし、ちゃんと豆を挽いての本格的なものも飲むし、インスタントコーヒーや缶コーヒーなども飲むし…、ある意味、場面場面で飲み分けていると思います。

とにかく、コーヒーという飲み物が好きで、コーヒーばっか飲んでるんですよね。その雰囲気や飲んでる時間を楽しむというタイプ。それなりにコーヒーが飲めればOKです。

一杯分が小袋一包になっているので、手軽に飲めるし、外出の時に鞄に入れておいて、出先で飲むことも出来ます。紙コップとお湯さえあればどこでも飲めます。外では、缶コーヒーを飲むことが多かったので、出来るだけそれを控えて、フィットライフコーヒーを飲もうと思ってます。

定価が、一箱6,090円(60包入り)なので、一杯ちょうど100円位です。インスタントコーヒーとしては割高感がありますが、缶コーヒーを飲むことを考えれば同程度です。会員になると、お得な割引プランが色々とあります。

まぁ、いずれにしろ缶コーヒーは、からだに良くないし、出来るだけ飲まないようにしたいので、もしフィットライフコーヒーが自分のからだに合いそうであれば、健康面でも、コストパフォーマンス面でも、続けてみる価値はありそうです。

(株式会社 ミル総本社 ホームページ&各種パンフレット/参照・引用)

参照記事
◇ 株式会社 ミル総本社 フィットライフコーヒー

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*