第三回 フランスおやつの会 – 私の大好きなモンブラン

フランス風おやつの会の第三回目が、先日開催されました。私は、仕事の打ち合わせが重なってしまい参加出来ませんでしたが、今回のケーキは、マロンパイ風味のモンブランだということで、とても残念でした。


ケーキの中でもモンブランが大好きで、とりわけコーヒーとモンブランの組み合わせがお気に入りです。

 

モンブラン

モンブラン2※写真だけ頂きました。うーん、食べたかった。

 

但し、モンブランも色々とピンキリあるので、何でも良いということではありません。逆に、こだわりもあり、ちょっとうるさいかもしれません。だから、今回のちょこっともさんの作るモンブランは、是非とも食してみたかったです。

 

第三回フランス風おやつの会チラシ※今回のチラシ

 

私の中で、今までで一番美味しいなと思ったモンブランは、横浜の都筑にあった神戸屋カフェで、期間限定で出されていたやつ。もう5〜6年前位になるので、現在は食べられないかもしれません。とてもさっぱりとしていてシンプル。コーヒーととても合うので、よく週末に行ってはオーダーしていました。

逆に、それまではモンブランはあまり食べないというか、好きではなかったかもしれません。このモンブランをきっかけに、モンブラン好きになったとも言えます。

今度、ちょこっともさんにこのモンブランをオーダーしてみようかなと思います。

トピックス
◇ モンブランに「和」ブーム 新進気鋭のシェフの一品〈日本経済新聞電子版 2012.10.4〉

 

*

フランスおやつの会の参考になりそうな情報を一つ。

先日、甥っ子が、お土産のラスクを持ってきてくれました。ガトーフェスタ ハラダの『グーテ・デ・ロワ』。どうやら “王様のおやつ”という意味らしいです。

今春から大学生活で一人暮らしを始めた甥っ子が、夏休みで久しぶりに帰省しました。ちょっと、ぶっきらぼうな感じなんですが、反面、優しくて気がきくところもあります。そんな甥っ子が、お土産として買ってきてくれました。

 

グーテ・デ・ロワ※何か、本場的な感じ、フランスって感じ。でも、日本のメーカーさんです。

 

群馬県に本社・工場がある、有名なメーカーさんのラスクだそうです。ラスクと言えば、この間の記事で紹介した東京ラスクを思い出します。シンプルなお菓子だけど、人気がありますよね。あのサクサクッという食感が心地よいんでしょうね。

美味しいフランスパンの味を、出来るだけ余計なことをせずに、更に引き立たせる食べ方…、という点では、とても優れたお菓子だと思います。シンプルに素材の良さを引き出す。お菓子だけではなく、色々なことに通じていそうです。

このお店の名前は、『ガトーフェスタ ハラダ』。そこのグーテ・デ・ロワというラスクです。早速、コーヒーをいれて、頂いてみました。

 

グーテ・デ・ロワ2※トッピングを色々と試してみると、楽しみが広がります。

 

サクサクッという食感がとても軽い感じで、甘さも抑えめ。とても美味しいです。冷蔵庫に苺ジャムがあったので、トッピングして食べてみました。リーフレットの中には、小倉あんのペーストをトッピングした商品もあるみたいです。美味しそうっすね!プレーン自体が、甘さを抑えてあるので、トッピングも色々と楽しめそうです。

*

このメーカーさんは、このラスクだけではなく、各種のお菓子を製造しているようです。商品に同梱されていたリーフレットを見てみると、瀟洒な工場・本社を構えています。

何か工場見学をしてみたくなってきます。たまたま一昨晩のテレビで、ジョニー・デップの“チャーリーとチョコレート工場”を見たので尚更です。お菓子工場というと、何か夢を感じます。

そのリーフレットを詳しく見てみると、このメーカーさんは、何と創業110有余年の歴史を持ち、元々和菓子の製造から始まったとのこと。

昭和21年からは、製パンに着手。この60有余年のパン作りの研究と経験から究極のフランスパンに到達。そのフランスパンを用いて完成したのがガトーラスク「グーテ・デ・ロワ」(王様のおやつ)。

その焼き立ての美味しいフランスパンがあるからこその商品と言える。まさに、シナジー!

あまり意識したことはなかったけど、ラスクは、フランスパンがベースになるので、当然フランスが発祥のお菓子なんですね。フランスの食文化において、とりわけパンは王様であり、美食の中心を占めるものの一つとされています。

フランスパンは、「小麦の味を賞味するもの」と言われるほど、芳ばしい香りの美味しさが際立っています。パリパリとした表皮と気孔を特徴とするフランスパンには、フランスの食文化の長い歴史が凝縮されています。

「グーテ・デ・ロワ」とは、フランス語でお茶会を意味し、王様のおやつと言われて、贅沢で楽しいこととされています。

 

(ガトーフェスタ ハラダ リーフレット/参照・引用)
(ガトーフェスタ ハラダ ホームページ/参照・引用)

参照記事
◇ ガトーフェスタ ハラダ|ホームページ

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*